マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

世界の自然災害の経済損失額ランキング 1位と2位は東日本大震災と阪神淡路大震災

2022年9月10日 15:00 女性セブン

世界の自然災害による経済損失額上位10(1900~2021年)
世界の自然災害による経済損失額上位10(1900~2021年)

 地震や台風など、自然災害が頻発する日本。その損害額は世界に比してどのレベルにあるのか。参考になるのが、1900年以降に起こった世界の主な自然災害の損害額ランキングだ。この1位が東日本大震災で、それに続くのが阪神・淡路大震災。日本の災害が世界の災害の中でもトップ2を占めているという事実を忘れてはならない。

 危機管理情報を収集・解析し、官公庁や自治体、民間企業、報道機関などに提供しているスペクティ社・取締役COOの根来諭さんは、こう話す。

「やや古いデータながら、国際赤十字連盟が2018年に発表したグラフも注目です。これは2008~2017年の10年間での各国の自然災害損害額を国際比較したものです。これを見ると、アメリカの損害額がいちばん大きく、2位が中国、3位が日本です。

 アメリカと中国は国土が広いので損失額も大きくなります。しかし、人口で割ると、1人あたりの損害額は22.5万円で日本が1位。2位のアメリカが17.2万円、3位の中国は2.5万円となります」(根来さん・以下同)

過去10年間の自然災害損害額の国際比較(2008~2017年)
過去10年間の自然災害損害額の国際比較(2008~2017年)

 世界の中でも、私たち日本人がいかに自然災害に苦しめられ苛まれてきたかが、この数字からも見えてくる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。