マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

「米大統領選の翌年は円安になりやすい」ジンクスも

2016年11月24日 7:00 週刊ポスト

2017年は円安に?
2017年は円安に?

 各界の業界人がなぜか信じるジンクス。兜町の猛者も時には神頼みに走るときがある!?

◆米大統領選の翌年は円安になりやすい

 ドナルド・トランプ次期大統領の登場で注目されているのが「ドル高のジンクス」だ。「1997年以来、過去5回の米大統領選の翌年はドル高・円安の動き」(三井住友アセットマネジメントの宅森昭吉・チーフエコノミスト)。円安になれば日本の株高が期待できるだけに、こちらは「番狂わせ」は起きてほしくない。

◆スポーツ選手が国民栄誉賞を授与されると景気が良くなる

 今年9月、女子レスリングの伊調馨が24人目の国民栄誉賞を受賞。「文化人や芸能人の時に比べて、スポーツ選手の受賞時は景気が良くなる傾向にある」(宅森氏)。期待していいのか。

◆申年円高、酉年円安、辰巳天井、午尻すぼみ

 市場の干支のジンクスからも来年の「酉年」は円安のめぐり。「酉年は過去3回の平均で前年比2.6%の円安。また、辰年、巳年と並んで株価も上昇傾向。株価は過去5回の酉年の平均で前年より15%上がっている」(宅森氏)。日経平均2万円は近い?

※週刊ポスト2016年12月2日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。