マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

森永卓郎氏 格安スマホにすれば通信費年間5万円は節約可能

2017年1月18日 7:00

 現在、家計の固定費の中でも大きくなっているのが通信費。スマホ代だけで毎月1万円以上かかっている人も少なくないかもしれない。経済アナリスト・森永卓郎氏が通信費の節約術について解説する。

格安スマホにすれば通信費は大きく節約できる
格安スマホにすれば通信費は大きく節約できる

 * * *
 通信費については、値引き競争が激化している格安スマホに変えれば、大きな節約が可能です。実際、私は楽天モバイルのベーシックプランに契約変更しましたが、その料金は月額1250円です。

 ネットが遅い、フェイスブックに動画を投稿するとフリーズすることがある、といった不便さは確かにありますが、通話やメールに関してはまったく問題がありません。

 節約効果はそれだけではありません。楽天モバイルと契約すれば、楽天市場での買い物で付与される楽天スーパーポイントが1%分アップするのです。

 私の家では、今やほとんどの買い物を楽天でしていますが、例えば月10万円の買い物をした場合、その1%分の1000円が還元される。

 それだけで楽天モバイルの通信費がほぼ賄える計算になります。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。