マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

森永卓郎氏が株式投資でオリエンタルランドに注目する理由

2017年1月24日 7:00

経済アナリスト・森永卓郎氏
経済アナリスト・森永卓郎氏

 2017年の株式相場に各所から期待の声があがっているが、今後、上昇が期待できる投資環境が整っていくとすれば注目すべき銘柄は何か。投資のエキスパートたちはどんな基準で選び抜いているのか。

「倍増期待」の銘柄は魅力大だが、仮に上昇局面であっても「ローリスクで運用したい」という考え方にも頷ける。

「トランプ大統領の経済政策に不透明感が拭えないだけに、就任後100日間といわれる“ハネムーン期間”を過ぎれば、米国市場が急速に冷え込む懸念がある。日本企業のファンダメンタルズに安定感があるにしても、ダウ平均と日経平均の連動性を考えれば、短期的に日本市場も巻き込まれるリスクがある」(SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト・藤本誠之氏)

 そんな相場環境の中、「株価の騰落に左右されない強み」を持つのが株主優待銘柄だ。松屋フーズやマツモトキヨシHDなど、食品や日用品など実生活で役立つ優待内容が多いことから定番の人気投資術だが、株主優待銘柄に詳しい経済アナリストの森永卓郎氏は“新たな魅力”を語る。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。