マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「またおごりたい」と思わせる正しいおごられ作法

2017年2月25日 16:00

「おごりたい人」と「おごりたくない人」はどこで差がつく?

「おごりたい人」と「おごりたくない人」はどこで差がつく?

 若者には一つの「特権」があるという。20代の頃は多くの人からおごってもらい、30代以降は多くの人におごってきたというネットニュース編集者の中川淳一郎氏は、「おごり・おごられ」にも作法があると語る。ここでは「気に入られるおごられ作法」について解説する。

 * * *
 飲み代ってものはけっこう高いんですよね。居酒屋であれば、最低でも2000円はかかります。時には4000円もしてしまう。4000円といえば、時給900円のバイト代をもらう人であれば、4時間半分の労働で得たお金が消えてしまう計算になるわけですよ。

 2時間ほどの宴があり、さらに2次会に行こう、なんてことになったらまた追加で1500~2500円ほどかかってしまう。行きたいけど金銭的にツラい……。そんな時は自然な流れでおごってもらいたいところですね。もちろん、ここでは十分なお金を持ち、割り勘で支払うのが当然という人の話ではなく、まだ駆け出しでお金があまりないものの、食事や飲みの席を共にしたい、と考える人向けの話です。

 これまで私が見た、最悪の「たかり」ともいえる例を紹介しましょう。彼から「飲みましょうよ!」と誘ってきました。彼はそれほど楽しそうにしているわけでもなく、なんのために彼は誘ってきたのだろうか……と、途中から私も訝しがるような展開になりました。

 この時私35歳、彼は多分32歳ぐらいだったと思います。もう一人私と同年齢の友人がいました。非常に楽しかったのであれば、私と友人で1000円のケタまでは支払い、端数を彼に払ってもらえばいいのかな、と思いました。たとえば12450円なのだとすれば、私と友人で6000円ずつ出し、彼には450円を出してもらうということです。3人で割り勘にしたら4150円ですが、まぁ、1850円多く出すぐらいであればOKかな、という判断です。

株/暮らしのマネー注目記事

桐谷広人さんが伝授する株主優待の上手な選び方
【株主優待】2017年“美味しい”優待銘柄を3つ厳選

「FX運用ガイド」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
2017年後半は円安になるか 波乱相場ならシストレが有効
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。