外食 の記事一覧

横柄な態度は「カスハラ」につながりかねない(イメージ)
「おい、水持ってきて!」店員にタメ口は“カスハラ予備軍”か 隣で不快な思いをしている同行者と店員のため息
 近頃大きな問題となっているのが、カスタマーハラスメント(カスハラ)だ。一般企業や自治体、公共施設などの窓口・店舗で、利用者が理不尽なクレームを入れたり、暴言を吐いたり、暴力を振るったりなどの迷惑行…
2024.06.21 16:00
マネーポストWEB
メニュー改定とともに“オーダーカット”が廃止された「いきなり!ステーキ」
オーダーカット廃止・値上げ…変化を続ける「いきなり!ステーキ」に愛好家たちの反応 「ごちそう感がなくなった」「面倒くささが解消」様々な声
 ステーキチェーンの「いきなり!ステーキ」が今年4月、客が注文するグラム数を指定できる“オーダーカット”のシステムを廃止するとともに、一部メニューの値上げを行った。同チェーンの看板とも言えるオーダーカッ…
2024.06.16 15:00
マネーポストWEB
すき家はいかにして労働環境改善を実現させたか
「時給も高くこんなにいい職場はない」 かつてのワンオペ問題を乗り越えて労働環境改善を実現させた「すき家の大改革」
 ゼンショーHDが運営する牛丼チェーン「すき家」は、4月3日より午後10時~翌日午前5時の間、合計料金に7%上乗せする深夜料金を導入した。「原材料費や人件費、エネルギーコストの上昇分に対応するため」(株式会…
2024.06.13 07:00
マネーポストWEB
大阪・黒門市場ではインバウンド活況に沸く一方で葛藤も
《大阪・黒門市場の変容》ウニ丼5000円、「KOBE BEEF」は1串4000円…“外国人観光客頼みの経営”に舵を切った飲食店オーナーの葛藤
 大阪・ミナミにある“なにわの台所”黒門市場。明治末期まで近くにあった寺院(圓明寺)の山門が黒塗りだったことに由来する200年の歴史がある商店街だが、インバウンド活況により、地元から愛されてきた市場はその…
2024.06.12 11:00
マネーポストWEB
中国・四国・九州で愛される人気チェーンの数々(左から『むさし』、『豚太郎』)
【日本全国ローカルチェーン大集合】広島「むさし」、高知「豚太郎」、宮崎「おぐら」、鹿児島「みやま本舗」…地元で愛される中国・四国・九州の人気チェーン11選
 ちょっとしたお出かけをしたくなるこの季節。旅のプランにローカルチェーン店を加えてみませんか? 全国で知られる有名チェーンから地元の人が愛してやまない実力派チェーンまで一挙紹介。ここでは中国・四国・…
2024.06.01 19:00
女性セブン
中部・近畿地方で愛される人気チェーンの数々(左から『みかづき』、『炭焼きれすとらんさわやか』)
【日本全国ローカルチェーン大集合】みかづき、さわやか、味仙、天スタ、551…地元で愛される中部・近畿地方の人気チェーン9選
 ちょっとしたお出かけをしたくなるこの季節。旅のプランにローカルチェーン店を加えてみませんか? 全国で知られる有名チェーンから地元の人が愛してやまない実力派チェーンまで一挙紹介。ここでは中部・近畿地…
2024.05.31 19:00
女性セブン
ラーメン店のスープは飲み干すのがマナーなのか?(イメージ)
「飲み干すのがマナーなの?」ラーメン店で“スープ完飲”すべきか悩む人たち ラーメン好きからの圧力と店員の眼前での緊張感、残して謝る人も
 日本においては作り手への感謝を示すためには“残さず食べる”ことが美徳とされることもある。そこで、判断に迷うのがラーメンの「スープ」である。スープにこだわっていることをアピールするラーメン店は多く、原…
2024.05.31 15:00
マネーポストWEB
東日本で愛される人気チェーンの数々(左から『ラッキーピエロ』、『ピッツァ&パスタるーぱん』)
【日本全国ローカルチェーン大集合】ラッピ、ハセスト、福田パン、グルービー、るーぱん…地元で愛される東日本の人気チェーン10選
 ちょっとしたお出かけをしたくなるこの季節。旅のプランにローカルチェーン店を加えてみませんか? 全国で知られる有名チェーンから地元の人が愛してやまない実力派チェーンまで一挙紹介。ここでは北海道から関…
2024.05.27 19:00
女性セブン
全国の地元で愛される人気ローカルチェーンを一挙紹介
【完全版】日本全国ローカルチェーン大集合! 北海道「ラッキーピエロ」から沖縄「ステーキハウス88」まで、地元で愛される飲食チェーン30選
 ちょっとしたお出かけをしたくなるこの季節。旅のプランにローカルチェーン店を加えてみませんか? 「懐かしのあの味!」「ここに行けば間違いなし」、全国で知られる有名チェーンから地元の人が愛してやまない…
2024.05.27 16:00
女性セブン
外国人客とのコミュニケーションは悩ましい問題(イメージ)
【インバウンドの現場】頑なに母国語で押し通す外国人観光客に困惑する日本人スタッフたち「通じないとみるや手をひらひら」「もっと寄り添う姿勢を見せて」
 歴史的な円安もあって、多くの外国人観光客が日本に押し寄せている。インバウンド消費に期待が高まる一方で、接客業の従業員たちが悩まされているのが外国語での対応だ。英語はまだしも、頑なに母国語でしか話さ…
2024.05.26 15:00
マネーポストWEB
「テイクアウト惣菜」の方がお得なケースも少なくない(イメージ)
【進化する中食】人件費も考えると「手作り」「外食」より「テイクアウト惣菜」が安上がり 中華・和食・洋食でコストをシミュレーション
 物価高で食材費も高騰する中、少しでも節約したい人も多いだろう。そこで、中華料理(炒飯・餃子・卵スープ)の場合、「外食」「テイクアウト惣菜(中食)」「手作り(内食)」うち、どれがもっとも安く済ませる…
2024.05.22 15:00
女性セブン
飲食店の時間制限、店側の事情と客の思いとは(イメージ)
「2時間制です」飲食店の“時間制限”への客の思い 「かえって制限あるほうが助かる」の声が出る理由
 飲食店の中には、混雑時における利用時間を制限するルールを設けているケースも多い。店側としては回転率を高め、入店待ちの時間を減らす効果があるが、長くくつろいでいたい利用客にとってはあまりうれしくない…
2024.05.21 16:00
マネーポストWEB
プリンの上にソフトクリームが乗っている「とろうま贅沢プリン」
カフェ・ベローチェ愛好家が語る「値上げしても通い続けたい」と思わせる魅力 「人気のスイーツ」と「コスパがいいフードメニュー」
 止まらない円安や気候変動に伴う不作によって、店舗で提供されるコーヒーの値上げが相次いでいる。スターバックスやドトールといった大手コーヒーチェーンに加えて、コンビニコーヒーも各社値上げに踏み切ってい…
2024.05.19 19:00
マネーポストWEB
各店舗こだわりのチューハイを提供(写真左から「酎ハイスタンド 練屋」、「庄や」)
《全国チェーンから個性派の個人店まで》「いま行きたいチューハイの店」厳選8 家では再現できない料理と酒のマリアージュ
 暖かさが日に日に増していく今日この頃。そんなときはスカッとしたビールやレモンサワーで乾杯!といきたいところですが……いえいえ、最近では食事をもっとおいしくする“チューハイ”がブレークしている。 最近の…
2024.05.15 16:00
女性セブン
無料の水で十分という人もいるが…(イメージ)
お酒を飲まない人はどうしてるの? 飲食店でワンドリンク注文すべきか否か、それぞれの「マイルール」を聞いた
 高級なレストランでディナーをする際は、何らかの有料ドリンクを注文するのが一般的とされる。一方で庶民的な飲食店やファミリーレストランなどでは“ワンドリンクを頼んだほうがいい”というマナーはあまり見られ…
2024.05.14 19:00
マネーポストWEB
靴を脱ぐタイプの座席への本音(イメージ)
「事前告知してほしい」靴を脱ぐタイプの飲食店が苦手な人たちの切実な思い 「座敷席仕様の装いがあるんです」
 飲食店にはさまざまな座席のタイプがあるが、靴を脱いでから入店する店舗や席がある。座敷や堀りごたつ、小上がり席などだ。椅子の席よりもゆったりとくつろげることから好きな人もいる一方、「避けられるなら避…
2024.05.12 15:00
マネーポストWEB
もう閉店時間なんだから帰ってほしい…(写真:イメージマート)
《接客業界あるある》閉店時間を過ぎても居座る客に悩まされる店員たち 「平和的に閉店できない時は“闘い”です」
 コンビニのような24時間営業のサービスでなければ、営業店舗には閉店時間が設けられている。もちろん閉店間際になれば店内放送や店員の呼びかけで速やかに帰る人がほとんどだろうが、なかにはなかなか言うことを…
2024.05.09 16:00
マネーポストWEB
スターバックスのドリンクチケットをどう使うか(ベンティサイズのアイスコーヒーは「510円」)
スタバのドリンクチケット「500円」「700円」の悩ましさ オーバーさせるか、アンダーさせるか、上限までカスタマイズするか
 電子マネーやポイントなどをメールやLINEなどを使って手軽にプレゼントすることができるデジタルギフト。電子マネーの“チャージ”のような形で「1000円」や「2000円」を贈ることができるものもあれば、500円分や70…
2024.05.08 19:00
マネーポストWEB
黒×白のコントラストが美しいブラックラテ。左がスワン柄。リーフやハートなどを組み合わせて、オリジナルの模様を描く
【行列のできるラテアート専門店】チャンピオンバリスタが生み出す極上ラテの「味と技術」に驚き
 最近、カフェはもちろん、ファストフードやコンビニにもカフェラテが登場し、“おいしさの違い”で盛り上がることもある。こうしたお手軽に飲めるラテが人気になった一方で、本格的なラテを好む人も増えている。そ…
2024.04.21 16:00
女性セブン
カフェラテは、ミルクの状態や作り手の技術などでも味わいが変わる(写真:イメージマート)
コーヒーソムリエが解説する「カフェラテの奥深き世界」 コーヒーチェーン各社の魅力とカスタマイズのテクニック
 数あるカフェラテの中でおいしいのはどれか? その答えを探すべく、年間200種類、1000杯超のコーヒーを飲んでいるというコーヒーソムリエのKazuさんが、数あるコーヒーチェーンの中からドトール、プロント、スタ…
2024.04.19 16:02
女性セブン

注目TOPIC

フィスコ経済ニュース