マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「マネーポスト」2017年春号 注目記事

森永卓郎氏 「セルフメディケーション税制」の注意点は?

2017年4月15日 12:30

 社会の先行きが不透明な今、老後に向けて少しでも蓄えを貯めておく必要がある。経済アナリストの森永卓郎氏が、「知らなきゃ損する制度」のひとつとして「セルフメディケーション税制」について解説する。

1万2000円を超えた薬代は所得控除できる

1万2000円を超えた薬代は所得控除できる

 * * *
 今年1月から開始された「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」はぜひ活用したい制度です。きちんと健康診断などを受けている人が、市販薬のうち医療用から転用された特定成分を含む医薬品を年間1万2000円を超えて購入した際に、1万2000円を超えた部分の金額(上限8万8000円)について所得控除を受けることができる制度です。

 この購入金額には生計を一にする配偶者や親族の分も含まれます。家族で対象医薬品を年間5万円買った場合、3万8000円が課税所得額から控除されるので、かなりお得です。対象商品は箱に識別マークが入っていて、厚労省のサイトでも簡単に調べられます。

 ただし、あくまで特例なので、従来の医療費控除制度と同時に利用できない点は注意が必要です。従来通り10万円を超えた医療費の所得控除を受けるか、セルフメディケーション税制を活用するかは、どちらが得になるかを考えて自らが選択することになります。年末まではレシートを貯めておくのがよいと思います。

 特に会社員が取れる資産防衛術は本当に限られています。会社員でも活用可能なこうした制度を利用して、憂いのない老後を過ごしたいものです

※マネーポスト2017年春号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。