マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

広島大、明治大他…授業料が免除・給付される主な大学

2017年6月11日 16:00

学費は家計を圧迫する
学費は家計を圧迫する

 家計の大きな負担となる教育費。特に大学にかかる費用は桁違いだが、学費“タダ”で大学や専門学校を出る方法も。

 防衛大学校や気象大学校などに代表される“大学校”は、学費がタダのうえ、給与まで支給される。志望や学力がマッチすればこうした学校を選ぶのも手だが、最近は選択肢が広がっている。看護系の専門学校では、卒業後に指定病院などで一定期間勤務すると奨学金が免除されるところも多い。さらに、独自の“給付型”奨学金を設ける大学や専門学校、奨学金返済を助成する地方自治体、企業が増えている。

 例えば、山形県には県内の高校などの卒業予定者・既卒者で、大学、大学院、高専卒業後6か月以内に県内に居住・就労し、3年間勤務した人には、就労4年目から、国の第一種奨学金の返済を上限124万8000円まで助成する「山形県若者定着奨学金返還支援事業」がある。その他、鳥取県、福井県、新潟県、鹿児島県などでも、地元に戻って働く若者を支援する同様の制度がある。
 
 探せばまだある“学費タダ”。もう、お金がないから大学行けないなんて言えないハズ。子供と一緒に考えて! 独自の奨学金制度を設ける大学が増えている。以下にその一部を紹介する。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。