マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

東海道新幹線「ぷらっとこだま」活用なら運賃が4分の3に

2017年6月18日 12:30

時間は少しかかるが、運賃は大幅節約が可能
時間は少しかかるが、運賃は大幅節約が可能

 東京、名古屋、大阪の3大都市を結ぶ交通手段でもっともメジャーなのが東海道新幹線。忙しい毎日を送る人にとっては「スピードが命」だろうが、ちょっとスピードを緩めるだけで、料金がグッと安くなる。東海道新幹線に少しでも安く乗る方法が、JR東海ツアーズが発売している「ぷらっとこだま」だ。

「ぷらっとこだま」は、そのネーミングからもお分かりのように、新幹線こだま号専用の乗車券だ。東海道新幹線には最速列車の「のぞみ」、かつての最速列車の「ひかり」、「こだま」の3種類の列車があり、「こだま」はすべての駅に止まる“新幹線の鈍行列車”。その「こだま」で移動することで、移動費用を節約できる。

 どれだけ安くなるのか? 東京~名古屋では1万880円→8300円(差額2580円)、東京~京都では1万3600円→1万300円(同3300円)、東京~新大阪では1万4140円→1万0500円(同3640円)といった具合(いずれも通常期の場合)。およそ4分の3になる計算だ。しかもこの「ぷらっとこだま」には、「1ドリンク引換券」も付く。缶ビールへの引き換えも可能だ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。