マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「金価格は今後も上昇」“ウォール街の巨人”が指摘する根拠

2017年9月13日 18:00

“ウォール街の巨人”になびく市場

 金融・貴金属アナリストの亀井幸一郎氏が解説する。

「ブラックロックが“買い”と判断したことで、追随するファンドが増えると思われます。金価格上昇を加速させる大きなインパクトとなるのは間違いない」

 金価格の国際指標であるニューヨーク金先物相場を見ると、年初から約15%上昇。東京金先物相場での年初からの上昇率も約7%と、日経平均株価の上昇率よりはるかに高い。ここまでの高値にもかかわらず、ブラックロックはなぜ「まだ上がる」と判断するのか。

 注目すべきは、今後の金価格上昇が予想される要因として北朝鮮情勢を挙げていないことだ。同氏は〈金価格は金利と逆相関関係にある〉と言及した上で、〈米国債の実質金利が横ばいであること〉を挙げる。コモディティーインテリジェンスの近藤雅世・代表がその意味を解説する。

「低金利では国債保有のメリットがないため、資金がより安定性の高い金市場に逃げていく。ブラックロックは、現在の米国経済を観察し、低金利状況がまだまだ続くと見ているのです。事実、市場関係者の間では、FRB(米連邦準備制度理事会)のイエレン議長が8月25日の講演で利上げに言及しなかったことや、9月1日に発表された米雇用統計の数値が予想より改善されていなかったことから、9月20日の米FOMC(連邦公開市場委員会)で利上げが行なわれる可能性はほぼなくなったと見られている」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ナンピンは悪手じゃない! 月5万円着実に稼ぐ話題のFXトレーダー
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。