マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

魅力の「2%還元」 LINE Payカードのメリット・デメリット

2017年9月27日 19:00

チャージする手間はかかるがポイントは魅力(LINE Pay カードのHPより)

チャージする手間はかかるがポイントは魅力(LINE Pay カードのHPより)

 クレジットカードで「ポイント集め」をしている人は多い。とくに注目されるのが還元率だが、昨年登場した「LINE Payカード」は「常時2%」という高い還元率で話題になっている。ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子氏が、このカードのメリットとデメリットを解説する。

 * * *
 銀行の普通預金の利率は年0.001%程度。そんななか、LINE Payカードは、100円使うと2円分のポイントが貯まってポイント還元率が「2%」と非常に還元率が高く注目されています。

 クレジットカードではなく“先にチャージをするプリペイド式のカード”になりますが、JCB加盟店の国内外約3000万店で使えます。事前にチャージさえしておけば、国内外のJCB加盟店であればどこでもクレジットカードのように利用できるのです。

 貯まったLINEポイントはLINEストア内でスタンプや着せかえ(LINEのデザインを変更できるサービス)を購入できるほか、LINEコイン、Amazonギフト券やPontaポイント等への交換、各種ギフト商品などに利用もできます。また、1000ポイント貯まればLINE Payカード残高に交換することができるのも大きなメリットです。

 LINEのユーザーであれば、審査なしで誰でもLINEのアプリから申し込め、カードが届けば使うことができます。入会金も年会費も無料なので気軽に始めることができるのがポイントです。

 一方、デメリットとして、利用明細がLINEでしか閲覧できない点、不正利用された際の補償が10万円までという点などがあります。そのため、10万円を越えるチャージをする際には、カードやデータの管理に気を遣う必要があります。

「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。