マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

消費者の「ネット通販離れ」を誘引する配達と在庫切れの問題

2017年10月24日 15:00

ネット通販から実店舗での買い物に回帰する人も

ネット通販から実店舗での買い物に回帰する人も

 ネット通販が広く普及している現代社会。利用者が増える一方で、宅配業界は慢性的な人手不足に喘ぎ、運賃の値上げを断行せざるを得ない状況となっている。その影響もあり、最近ではネット通販が、徐々に不便なものになりつつあるとの声も聞こえてくる。

 都内に住む40代前半の男性会社員・Rさんは、3年くらい前までは頻繁にネット通販を活用していたが、最近はあまり使わなくなったという。

「これまでアマゾンやヨドバシ・ドット・コム、タワーレコード、ZOZOTOWN、楽天市場など、様々な通販サイトを使っていました。買うものは本やCD、DVD、家電や洋服などです。でも、最近はこれらの通販サイトを使う頻度はかなり落ちました。最大の理由は、配達が不安定なこと。そして、在庫切れが多いことです」

“配達が不安定”というのは、どういうことなのだろうか。

「以前であれば、購入時に配達時間を指定すれば、ちゃんとその時間に届けられていたのが、時間指定をしてもその時間に届かないというケースが増えてきたんです。ほかにも、マンションのエントランスのインターホンが鳴ってオートロックを解除したのに、すでにそこに配達員の姿はなく、不在通知がポストに入っていたり、逆に届いていないのに“配達済み”の通知が来たりしたことも。さすがにその時は配達業者に問い合わせたのですが、“後で届けるつもりだった”とちょっとよく分からない説明をされました……」(Rさん)

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。