マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

プロでなくても大重宝 「肉のハナマサ」使いこなし術

2017年10月28日 16:00

「肉のハナマサ」の名前の通り精肉コーナーは充実

 安くて大量購入できる会員制スーパー『コストコ』が人気となっているが、「『肉のハナマサ』もたいしたもんですよ!」と主張するのは、「ハナマサで人生が上向いた」と語るネットニュース編集者の中川淳一郎氏だ。「プロの為の店」と銘打ち、業務用スーパーとして東京を中心に52店舗(2017年7月時点)を展開する「肉のハナマサ」だが、飲食店等のプロでなくても誰でも利用できる点がポイントだ。同店のファンである中川氏が、自身が実践するハナマサの使いこなし術を解説する。

 * * *
 ハナマサの近くに住み移ってから、人生が大幅に変わりました。以前、ハナマサがない頃は駅前の小さなスーパーにけっこうな時間をかけて行き、大行列に並んでいたものです。しかも、お目当ての品が案外すぐになくなっていたりもし、結局妥協の産物のような売れ残った食材を買って帰ることになることもありました。それでいてけっこう値段が高かったりもする。

 うちの近所のハナマサの場合、24時間空いていますし、広いし食材は豊富だし、何しろ安い。当然市場の価格に合わせてはいるのでしょうが、規模の経済も働くのか、チンゲン菜が20円やシメジが50円ってこともありました。パクチーの大袋も298円か398円です。刺身も3種(マグロ、サーモン、ハマチ)で500円。しかも賞味期限間近が近づくと20%引き、30%引きのシールは大量乱発。鶏肉は100g・39円からあり、牛肉も100g・128円だったりします。

 肉の種類もさすが豊富というのもありますから、タンありラムありレバー、砂肝など何でも揃う。冷凍でも良ければ牛テールや豚足なんかも買うことができます。焼肉屋の高級部位である「イチボ」もステーキ用になって100g・200円台で買えることもあります。

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」の記事まとめ

サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家
金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。