マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

現役女子大生リエ・18歳 月50万円くれる“パパ”との関係

2017年11月23日 18:00

東京・新宿の喫茶店で待ち合わせしたリエさん

 昨今、若い女性を中心に広まっている「パパ活」という言葉。食事やデートに行くだけでお小遣いをくれる“パパ”を探す活動のことで、「援助交際」や「愛人関係」とは異なり、体の関係を持たずに金銭的援助を受けるのが目的だという。

 現役女子大生で、北川景子似のリエさん(仮名)は、18歳という若さとその魅力的なルックスから、“パパ活市場”での男性からの人気は高く、スマホの「パパ活アプリ」や交際クラブなどでこれまで30~40人の“パパ”と出会ったという。

「今“パパ”は2人いて、パパ活アプリの『paters(ペイターズ)』で知り合いました。そのうち1人は61歳の既婚の方。8月に初めてお会いしたのですが、1回目は夕方にカフェで1時間会って、4万円のお小遣いをいただきました。会社を経営されているとのことだったので、『私も起業したい』という話で盛り上がったり、今は実家暮らしで大学まで2時間ほどかけて通っていることを話したら、『タワーマンション借りてあげるよ。家具も揃えてあげるから、そこに住みなよ』と言ってくださって。その日の夜、『僕でよければ、月2の50でどう?』とご連絡をいただいたんです」(リエさん。以下同)

 実際、9月は2回食事に行き、体の関係なしで50万円を手渡しでもらったそうだ。

「2度目は池袋の魚料理の店に連れて行ってもらいました。もし体の関係を求められたら、50万円ももらってるし、いいかなと思っていますけど……。というか、求められないほうが不思議ですよね?」

pairs2
pairs2

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。