マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

どこに何を入れるべき? 節約につながる「冷蔵庫」片づけ術

2018年1月18日 15:00

詰め込みがちな冷蔵庫は「無駄遣い」の元凶

 スーパーに買い物に行った際に、冷蔵庫の中身を把握しながら無駄のない食材選びをしているだろうか。「今日は玉ねぎが安いわね」と、とりあえず安売りという言葉に飛びついて、玉ねぎを大量に購入して帰宅して冷蔵庫の野菜室をあけたら、そこにも大量の玉ねぎが……。なんて経験をしている人も少なくないのでは? 家の中が整理されていれば、無駄な出費がなくなることも多い。今回は冷蔵庫の片づけ方を紹介しよう。

「毎日開ける冷蔵庫ですが、何がどこにあるのか、わからなくなりがちです。冷蔵庫の収納は適材適所。何をどこに置くのかを決めて、ルールを守りましょう」と話すのは、整理収納アドバイザーの館山花子さん。

 例えば、ドアポケットは比較的温度が高めで振動がある場所なので、揺れに強く日持ちのするものを入れるといいそう。「ビールなどの炭酸の飲み物を入れがちですが、NG。ここにはケチャップやマヨネーズ、ソースなどの調味料を入れておきましょう」(館山さん、以下同)。

 上段の手の届きにくい部分には、日持ちがしてあまり取り出さないモノを入れるといい。目線の高さにあって取り出しやすい中段や下段には、賞味期限が短くてよく使うものをしまおう。

「100円ショップなどに売っているプラスチックの収納トレーに“朝食セット”としてヨーグルトや納豆、ジャムやバターなどをまとめて入れておけば、忙しい朝の準備の時短にもつながります」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。