マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

スーパー、家電、通販サイト… 使い勝手抜群の2月の注目株主優待5選

2018年2月4日 20:00

靴の通販サイト「LOCONDO.jp」のクーポンも(ロコンドHPより)

 1年間でもっとも株主優待の権利が集中する3月が近づいている。優待投資家にとっても忙しい時期となるが、足元の2月末にもお得な株主優待は数多くある。

 2月は総合スーパーのイオンと、その傘下である各地のマックスバリュなど、イオンのグループ企業の優待が集中している。たとえば、イオン本体に加え、イオン北海道、イオン九州のほか、スーパーのマックスバリュも北海道、東北、中部、東海、西日本、九州と6社もある。イオン本体の優待は買い物のキャッシュバックが受けられるカードだが、グループ各社の多くは1000円の買い物ごとに使える100円の優待券だ。優待券はどの地域の企業を買っても全国共通で使えるので、普段これらの店で買い物をする人なら投資を検討する価値はありそうだ。ただし、同じ優待を実施する企業がいくつもあるので、株価水準や優待利回り、配当利回りなども比較検討しながら選びたい。

 筆者の注目はイオン北海道(7512)だ。8万円台で投資でき、配当利回りも1.7%とグループの中では高め。キャッシュバックのほうが使い勝手がよければ、イオン(8267)も同水準の配当があり有力な選択肢だ。1度の買い物で使い切ってしまうほうが便利という人には、2000円のギフトカードやネットポイントが選べるイオン九州(2653)もいいだろう。地域ごとにあるマックスバリュ各社では、地域の特産品も選択できる。

 他にも2月は使い勝手のよい株主優待が多い。ビックカメラ(3048)の買い物優待券はコジマなどでも使えるし、店舗によっては家電以外にも日用品や文具などさまざまなものが販売される。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。