マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

廃棄食品を減らす試み 賞味期限近い商品を買えばポイント付与も

2018年3月16日 7:00 女性セブン

 こうした「フードロス削減」の動きは全国的に広がっており、意外なところでは日本気象協会も貢献している。『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』の著者の井出留美さんが語る。

「気温や湿度、降水量などの気象データを分析し、“前日との気温差が大きいから〇〇が売れる”といった需要予測を立てているのです。事業者が生産量や納品量を調整する上で極めて役に立っています」

 日本気象協会の試みは、過去に複数の食品メーカーと実証実験をしたところ、フードロスを3割減らす効果があったという。

※女性セブン2018年3月22日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。