マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

スキマ時間を利用して“ちょい稼ぎ” 主婦パートの新潮流に

2018年4月18日 11:00

“ちょい稼ぎ”が主婦パートの新潮流(イメージ)

 買い物客でごった返す東京・新宿のファストファッション店。仕事帰りの主婦・玉川明日香さん(40才)は、同世代の“女友達”に春物のブラウスを手渡し「シャーベットカラーを合わせたコーディネートがお似合いですよ」などとアドバイスしている。すすめられた“女友達”は嬉しそうな表情を浮かべながらレジへと向かった。

 実はこれ、友人同士の単なるショッピングではない。玉川さんにとっては大切な“お仕事”だった。

 彼女は損保保険会社代理店で営業事務として勤務するワーキング主婦。昼間の仕事を終えた後、帰宅するまでの空いている時間や土日祝日に、色彩検定の資格を生かした「パーソナルカラー診断&コーディネート」を“副業”としている。

 ネットを介したマッチングサービス『タイムチケット』を利用して仕事のオファーを受けている玉川さん。『タイムチケット』とは、自分の時間を売りたい人と誰かの時間を買いたい人を繋ぐマッチングサイトで、彼女はこのサービスを使って「自分の空き時間」と「スキル」を売って、副収入を得ていた。玉川さんが言う。

「1回2~5時間の副業を月3~5回行っています。平均で1か月2万~3万円程度の収入があります。本業もありますので、このくらいのペースがちょうどいいんです」

 このように“家事の合間”“子育ての合間”のちょっとしたスキマを利用して働く“ちょい稼ぎ”が主婦パートの新潮流となっている。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。