マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

重症化する前に… スマホ依存から脱却するための6つの処方箋

2018年5月14日 7:00

病院の専門外来の受診も(久里浜医療センター)

 今やただの“電話”ではない。カメラやメール、ゲーム、SNS機能はもちろん、電車の乗り継ぎや地図などあらゆる情報を教えてくれるとあって、手放せない人が続出しているスマホ。「ないと不安」とまで感じるようになったら、それはスマホ依存かもしれない。

 スマホ依存の可能性を感じたら、早めの対策で重症化を防ぎたい。まずは以下6つの方法を試してほしい。

【1】通知をオフにする

 メールやLINEなどを受信するたび音が鳴るのは、通知設定がオンになっているため。この設定をオフにしておけば、メールが来たかどうかわからないので、煩わされることもない。オフ設定はスマホ本体からでも、アプリの設定からでもできる。

【2】返信がすぐにできないことをあらかじめ周りに伝えておく

 通知設定をオフにすると、LINEメッセージにすぐに返信できなくなる。これが続けば、人間関係がこじれることも。そうならないよう、通知オフ設定にしたら、周囲に「SNSには即答できないけど、1日1回は返信する」などと伝えておこう。

【3】使わない時間帯を意図的に作る

 スマホが常に気になる人は、あえて「使わない時間帯」を決めよう。休日は使わない、移動時はポーチに入れてかばんの奥にしまうなどだ。また、音楽プレーヤーやカメラはスマホで代用するのではなく個別に持ち、スマホ自体を遠ざけるのも手だ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。