マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

重症化する前に… スマホ依存から脱却するための6つの処方箋

2018年5月14日 7:00

【4】スマホ依存対策アプリを活用する

 スマホを使うのにお金がかかるアプリなど、ここ最近、利用時間や利用頻度をコントロールできるアプリが、続々誕生している。自力で使うのをやめられないなら、それらのアプリを活用するのもおすすめだ。

【5】“スマホ断食ツアー”などに参加する

スマホを使わないようにさせる旅行やツアーも増えてきている。人間本来の感性や能力を取り戻すことを目的としており、非日常が味わえると注目を集めている。

【6】専門外来を受診する

 スマホなどの“ゲーム障害”は病気なので、他の5つの対策では対応できない。久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)のネット依存外来といった専門外来に受診を。スマホの使いすぎが生活に影響を及ぼす場合も、専門医に相談しよう。
*久里浜医療センターのネット依存外来は、3か月毎に予約を受け付け。

※女性セブン2018年5月24日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。