マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コンビニ商品でプチ贅沢 200円前後の「ちょい高おにぎり」の魅力

2018年5月20日 13:00

ローソンは200円前後のおにぎりが充実

 コンビニの定番ともいえるおにぎり。1個の価格は100~150円程度が一般的だと思われるが、200円近いものやそれ以上の“ちょい高おにぎり”も少なくない。

 たとえばファミリーマートであれば、鶏の唐揚げが具となっている『男飯 ゴロッ!と唐揚げ(チャーハン)』(198円、税込み、以下同)や、だし入りぽん酢でさっぱりと味付けされた豚しゃぶが入った『魚沼産コシヒカリ 鹿児島県産黒豚使用 豚しゃぶ』(178円)といった商品が販売されている。コンビニグルメに詳しいライターの小浦大生氏が説明する。

「ファミリーマートの定番系おにぎりは100円から150円くらいが基本ですが、大きめの具がゴロッと入ったおにぎりは少々値段も高めです。

 セブン-イレブンの場合、200円近いおにぎりはラインナップされておらず、基本は100~150円の価格帯。もっとも高いのは180円の『大きなおむすび炙りサーモン』で、こちらもやはり大きな具が特徴となっている商品です」

“ちょい高おにぎり”が豊富なローソン

 一方のローソンでは、200円クラスのおにぎりが充実している。『新潟コシヒカリおにぎり いくら醤油漬』(198円)、『新潟コシヒカリおにぎり 熟成すじこ醤油漬』(198円)、『新潟コシヒカリおにぎり 焼さけハラミ』(198円)といった、“鮭いくら系おにぎり”のほか、『新潟コシヒカリ 駿河湾産桜えび入りかき揚げ』(220円)というかき揚げが具として入ったおにぎりも。さらに厚切りの牛タンが入った『新潟コシヒカリおにぎり 直火焼厚切り牛タン』は248円という価格だ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。