マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

フリマアプリ出品時の商品キーワードの鉄則5か条

2018年6月4日 11:00

フリマアプリで上手に出品するコツは?

 メルカリやラクマなど、インターネットを介し個人間で商品の売り買いができるフリマアプリが人気だ。とはいえ、自分で出品しようと思っても、フリマアプリには常時大量の出品物が混在しており、その中で目立たせるにはそれなりの作法が必要だ。フリマアプリ・オークション歴14年のカリスマ主婦でオールアバウトフリマアプリガイドの川崎さちえさんが語る。

「メルカリのユーザー数が多いのはお昼の12時から1時、夜の10時から11時といわれています。この時間帯に出品すれば、より多くのユーザーの目に留まり、購入してもらえる可能性が高くなります」

 どんなキーワードで商品を説明するかでも売れゆきが変わってくる。買い手が絶対に現れる「キーワード」の鉄則5か条を紹介しよう。

【1】「色」から「季節」まで、単語を増やせ

 ユーザーは商品検索の際、「セーター」「白」「Mサイズ」といった単語で検索することがほとんど。いかにこの検索ワードに引っかかる文章を作るかが重要。女性用、夏物、丈、形など細かく「単語」をちりばめることで、買い手が現れる可能性がぐっと高まる。

【2】ブランド名はカタカナと英語を併記せよ

 商品説明の文章では、ブランド名で検索する人間も多い。「ディオール」とカタカナで検索する人もいれば、「Dior」とアルファベットで検索する人もいる。どちらの人にも引っかかるようにするのが大切。

【3】「使用状況」を克明に書け

 フリマアプリユーザーの中には、未使用品のみ求めている人もいる。新品の場合は未使用、未開封の言葉を必ず表記し、開封後未使用の場合もその旨を入れる。1度しか使っていないなど商品劣化が一切ない場合は「ほぼ新品」という言葉も表記するとよい。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。