マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

Suicaのポイントをお得に貯める4つのワザ

2018年7月5日 16:00

もっと得するSuicaの貯めワザを紹介

“ピッ”とかざすだけで電車に乗れる交通系電子マネーSuica。ポイントを貯めたら、生活のあらゆる出費がおトクに変身する。

 Suicaでの支払いなどで貯まる「JRE POINT」は、2016年2月に始まったJR東日本グループの共通ポイントサービスの名称。かつての「Suicaポイント」は、既にJRE POINTとして生まれ変わり、この6月28日からはSuica機能付きクレジットカード「ビューカード」で貯まる「ビューサンクスポイント」もJRE POINTになった。

これまでバラバラだったポイントが共通化により合算でき、より貯めやすく進化したのだ。そこで、ポイントをお得に貯める4つのワザを、専門家に教えてもらった。

【1】オートチャージを活用してポイントを3倍狙うべし

ビュー・スイカカードと紐付ければSuica単体のカードでもオートチャージを設定できる

 Suicaへの入金に、ビューカードからのオートチャージを使うと、1000円につき15円相当、1.5%のポイント還元になる。オートチャージを設定するには、ビューカードと紐づければSuica単体のカードでも設定できる。電子マネーに精通する『ポイ探』代表の菊地崇仁さんは、こう語る。

「一般的なクレジットカードの還元率は0.5~1%ですから、ポイントが1.5倍になるのはかなり有利といえます。黄色マークのお店(後述)でのSuicaの支払い時に付くポイント0.5~1%と合わせると、還元率は最大2.5%にもなります」

 なお、自動改札を通るだけではポイントは貯まらないため、現金でチャージするのはそもそも不利。交通費での利用がメインなら、迷わずオートチャージを付けよう。

【オートチャージとは】
Suicaの残高が少なくなると、自動的に定額をクレジットカードからチャージしてくれる仕組み。例えば1000円以下になったら1000円チャージなど、入金額は自分で決められる。少額で設定しておけば、請求が多額になる心配もない。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。