マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

小学生も常飲するエナジードリンク そのリスクと対策は?

2018年7月5日 7:00

若者に人気のエナジードリンクだが…(写真:時事通信フォト)

「ある日、娘の部屋を掃除してたら机の上に派手なデザインの空き缶があったんです。聞いたら、『エナジードリンク』というものらしい。『周りもみんな飲んでいる。飲むと頭がシャキッとして勉強がはかどるんだ』と言うんです。塾の帰りに買って、部屋で飲んでいるというから、びっくりしてしまいました」(小学6年生の娘を持つ母親)

「エナジードリンク」には、眠気を覚まして頭を冴えさせる効果があるカフェインが多く含まれている。海外で普及していたエナジードリンクが日本に上陸したのは2000年代半ば。以来、ビジネスマンやスポーツ選手などに愛飲されてきた“大人の飲み物”だったが、最近では何と小中学生の間でも流行しているという。

 この現象を調べているジャーナリストの秋山千佳氏は言う。

「日本体育大学の野井真吾教授とともに全国の小中高校の養護教諭1096人にアンケート調査したところ、『自分の学校に、エナジードリンクを習慣的に飲んでいる子供がいる』と答えたのは中学で24.4%、高校では48.4%にも上りました。

 小学校でも数は少ないが認識している教師はいる。都内のある中学の3年生女子は1日に2~4本も飲んでいて、先生が飲み過ぎだと諭すと、『飲まないとやってられない』と言ったそうです」

 流行の背景を元東京福祉大学教授(神経行動薬理学)の栗原久氏はこう分析する。

「塾通いにしろスポーツにしろ、今の小学生は昔に比べて『塾で一番になれ』『人より得意なスポーツを見つけろ』など親から強い要求をされるため、負担が大きい。疲れや眠気を取りたいと思っても、カフェインが含まれるコーヒーやお茶は苦く、子供には好まれない。エナジードリンクは糖分も多く含んでいて非常に甘く、パッケージもオシャレですから、ジュース感覚で気軽に飲めるのでしょう」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。