マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投信

株式投資とギャンブルを分ける最大の違いは

2018年9月7日 17:00

株式投資とギャンブルを決定的に分けるものはなにか

 将来の生活を考え投資を検討しているものの、投資は損をすることもあり、まるでギャンブルのように思えてなかなか踏み切れていない方も多いだろう。10年で元本を60倍にした個人投資家兼USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のマーケティング・ディレクターの秋山哲氏は、著書『お金からの解放宣言』(かんよう出版)の中で、投資とギャンブルには決定的な違いがあると説明している。秋山氏にその違いを解説してもらう。

 * * *
 ギャンブルは参加者の勝ち負けの合計が必ずマイナスになります。公営ギャンブルである競馬、競輪、オートレースなどは関連法で参加者の賭け金の75%を還元することが定められています。競馬で1000円を賭けたら平均的には750円が還元され、250円の損失を被るということです。残った750円で再び賭けたら、平均的には563円になります(750円×75%)。公営ギャンブルではないので還元率は法律で定められていませんが、パチンコの場合は還元率がおよそ85%で設定されており、全体としては15%程度の損失を被ります。

 宝くじについては国民的ギャンブルと言えるでしょう。宝くじの購入経験者は76%で最も参加率が高いのですが、還元率はギャンブルの中でも最も低く46%になっています。宝くじを購入されたことがある方も多いでしょうが、ご自身が過去に購入した金額と当せんした金額を思い出してみれば、低い還元率を実感できるのではないでしょうか。宝くじの購入理由は、宝くじ公式サイトによると当せん金目的が62%で1位になっています。販売場所が多く購入が簡単にできることや、信用のあるみずほ銀行で販売していることなども影響していると考えられますが、これほどまでに多くの方が低い当せん確率に賭けて購入している状況は投資家としては残念です。

 詳しくは著書の中でも述べていますが、他方で投資は、全体として参加者全員に追加の金銭をもたらします。投資にもさまざまな種類がありますが、株式や投資信託といった代表的な金融商品は、長期視点に立てば、原理的、全体的に参加者(投資家)全員が儲かることも可能な仕組みになっています。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。