マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

家具・小物から家電まで 愛好者たちに聞いた私のニトリ活用術

2018年10月13日 11:00 マネーポストWEB

1万円以下からラインナップされているニトリのベッド

「お、ねだん以上。ニトリ」のキャッチフレーズでお馴染みの家具・インテリア販売チェーンのニトリ。公式サイトによると、2018年2月の時点で海外も含め523店舗を展開、31期連続で増収増益を記録しているという。

 国内の家具・インテリア販売チェーンとしては最大手となっているニトリだが、消費者から見てどんな魅力があるのだろうか。特に一人暮らしをしている単身世帯で、ニトリ製品のファンは少なくない。

 30代の女性会社員Aさんは、身の回りの様々な小物をニトリで揃えている。

「たとえばクッションカバー、キッチンマット、バスマット、便座カバーなどは全部ニトリで買ったものです。あと、鍋、おたま、包丁などのキッチングッズもニトリです。全体的にシンプルで安いというのがありがたいですし、一式が揃うのも助かります」

 また、ニトリのキッチングッズは少々マニアックな品揃えになっているのも魅力だという。

「氷を作るアイストレーにしても、普通のキューブ型のもの、大きな球体のもの、かち割り氷を作れるものなど、いくつか種類が揃っています。油を敷いてお肉を焼いたり、揚げ物をしたりする時に使う『油はね防止網』なども重宝しています」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。