マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

水上紀行の為替相場の本質

東京市場やロンドン、ニューヨークのオープンに起こる急騰・急落とは?

2016年1月26日 19:00

 東京オープンとか、ロンドンとか、ニューヨークといった三大マーケットのオープン時に、突然急騰したり急落したりすることがあります。

 ニュースヘッドラインを見ても、特になにかがあったわけでもなく、なにが起きているかわからず混乱することになります。実は、これは、大口のストップロスが出ていることが原因であることがほとんどです。

 ビッグプレーヤーとて、人の子ですから、相場を見誤る時はあります。要は彼らが大口のポジションをカットしようとしたら、ポジションの額が大きいことから、ヘタな時間帯にロスカットしようとすると、マーケットが薄くて、自分で自分の首を絞めることになりかねません。

 そこで彼らが大口のロスカットをする場として選ぶことが多いのは、流動性が高い東京、ロンドン、ニューヨークという三大マーケットのしかもマーケットに厚みがあるオープン時です。

 オープン直後、相場が唐突に急謄・急落したら、この大口のロスカットが出ていると見ていいかと思っています。

 この大口のロスカットが出ると、マーケットのポジションがほぼスクエア(ノーポジ)となり、半日あるいは1日くらい、相場が動かなくなることがありますので、そこは焦らずじっくりと待つことが大切です。

 日々の為替情報につきましては、ブログ「Banya Market Forecast」やメルマガをご覧ください。

水上紀行 プロフィール

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方、稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。