マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

ショッピングモール 携帯・スマホの忘れ物が多い意外な場所

2019年1月2日 15:00 マネーポストWEB

一番多いのはフードコートでの忘れ物だというが…
一番多いのはフードコートでの忘れ物だというが…

 多くのお店が集まったショッピングモールは、この季節、とりわけにぎわいます。しかし、人が集まれば必ず発生するのが忘れ物。忘れやすい物の代表格ともいえる「携帯電話・スマホ」は、どこで忘れてしまう人が多いのでしょうか? 関東地方のショッピングモールで働く男性・Aさんはこう言います。

「私が働くショッピングモールの場合、携帯電話の忘れ物が一番多いのはフードコートです。食器を片付ける際にテーブルや椅子に置いてそのままにしたり、ソファータイプの座席のクッションの隙間に落ちたりといったパターンが多いようです。ちなみに、非常に不用心だと思うのですが、フードコートでスマートフォンを置いて場所取りをする人をしばしば見かけます。盗まれるトラブルも実際に発生していますので、絶対にやめて下さい」

 一般的な飲食店の場合、食べ終わったお皿は店員が片付けてくれるが、フードコートの場合、自分で食器を下げるというアクションがあり、それが忘れ物を誘発する原因の1つになっているようだ。また、フードコートでは、何も注文せずに時間を潰すことができ、スマホに触る可能性が高いことも1つの要因として考えられる。Aさんは続ける。

「用を足しながら携帯電話を使う人が多いようで、男女を問わず、トイレで忘れる人も多いです。トイレットペーパーホルダー、水が貯まるタンク、ベビーチェア、閉じた便器のフタ、鏡の前、ハンドドライヤーの上……置き場所は様々ですが、かなりの数が届けられます。それから、洋服屋の試着室で忘れる人もいます。ショップの店員によると、試着室で自撮りする人が結構いるようで、撮影した後に忘れるんでしょうね。こちらは以前、テナントに注意書きを配布しました」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。