マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

葬儀をするともらえるお金 健康保険、町内会、会社からも

2019年2月4日 7:00

葬儀をするともらえるお金とは?(イメージ)

葬儀をするともらえるお金とは?(イメージ)

 家族が亡くなった後、お金に関する様々な手続きが必要となるが、知らなければもらい損ねてしまうお金も少なくない。実は、葬儀をするともらえるお金もある。社会保険労務士の井戸美枝さんが話す。

「故人が国民健康保険に加入していれば、葬儀にかかった費用への補助金として、喪主に3万~7万円(一般的には5万円)が支給されます。葬儀後、故人の国民健康保険証と、葬祭場の領収書などを添えて『葬祭費支給申請書』を役所に提出すれば受け取れます」

 その葬祭費を受け取るには、故人の保険証や死亡診断書などが必要だ。

 また、親が「冠婚葬祭互助会」で長年葬儀費用を積み立てている場合もある。互助会とは、加入者が毎月の掛け金を積み立て、契約額に応じたサービスを受けられるというもの。加入口数は全国で約2400万口にものぼる。相続・終活コンサルタントの明石久美さんはこう言う。

「互助会も千差万別で、加入した互助会で葬儀をすると会員割引がありますが、それがお得とは限りません。まずは互助会で見積もりをもらい、他社とも比較して依頼することが大切です」(明石さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。