マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

男子校出身者「大学で女性との接し方がわからない」トホホな失敗例

2019年4月22日 15:00

もう男子校はコリゴリ?(イメージ)

もう男子校はコリゴリ?(イメージ)

 新年度が始まり、新たな環境に飛び込めば緊張するのは当たり前。特に男子校から大学に進んだ者にとって、女性がいる環境はそれだけでドキドキものだ。しかし男子校出身ならではの勘違いは少なくない。思い出すとちょっと恥ずかしいエピソードを集めてみた。

 Mさん(40代/SE)は大学で文学部に入学すると、半分以上が女性で心ときめいたが、結果的に女性とは無縁の生活を送ったという。

「とにかく今までの人生で、母親以外の女性が周囲にいたことがなかったので、女性との接し方がまったく分かりませんでした。『次の授業は何?』とか『昨日休んだよね』とか話しかけられただけで、好意を持たれていると勘違いしていました。

 オシャレの仕方もまったく分からなくて、整髪料をたっぷり付けて髪をガチガチに固めたり、匂いを気にして香水をベタベタに付けたり、自分でおしゃれだと思う服を毎日ずっと着たり……ただの“着替えがない人”ですよね。今から思えば本当にイタいやつでした」(Mさん)

 話しかけられただけで好かれていると思う、ないしは好きになってしまうというのは、“男子校出身あるある”の典型例のようで、

「最初に話しかけられた子を好きになってしまい、すぐに告白した」(20代/IT)
「女子に話しかけられると、『狙われてる』と思いこみ、好みのタイプでないと片っ端から無視していた。あっという間に女子全員に無視されるようになった」(40代/税理士)

 など、思い当たる節がある人は多いもよう。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。