マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

行って損した「結婚式の二次会」、参加者たちのモヤモヤ感

2019年5月24日 16:00

せっかく会費を払ったのに、不満を感じた結婚式二次会とは?

せっかく会費を払ったのに、不満を感じた結婚式二次会とは?

 結婚式の二次会は、結婚式本編よりも新郎新婦の趣向が出やすいもの。2人を祝う場でありつつも、余興や引き出物に「あまりいい思い出はない」という参加者もいるようだ。そうした声を集めてみた。

商社マンたちが一斉に「ふんどし踊り」

 お金を返してほしい……。そんな結婚式二次会に参列した過去を振り返るのは、30代の女性・Aさんだ。Aさんは、大学時代の友人代表として、新婦側で参列した。大手商社に勤務する新郎と、子会社で働く新婦による社内結婚。会場に招待された200名のうち、その大半を占めたのが2人を職場でよく知る同僚たちだ。

 二次会は夫婦のなれ初めを紹介したVTRや、友人代表によるスピーチ、ビンゴゲームなどの定番コンテンツが続いた。そしてクライマックスに近づくと、それまで周囲にいた商社マン集団が一斉に消えたことに気づいた。そして司会の合図とともに飛び出したのは、なんとふんどしのみをまとった男性30人。新郎が勤務していた商社には独身寮があり、そこで築いた濃い結束と上下関係は絶対。「ふんどし踊り」は、卒寮生の結婚や祝い事があるごとに、代々披露されてきた宴会芸だったのだ。

 同僚たちは大盛り上がりだったが、Aさんはドン引き。

「踊っている本人たちや身内は面白いのかもしれませんが、ただのお下品な内輪ネタ。お祝いの場なのに汚い裸を見せられて、残念な気持ちに。新婦も表向きは楽しんでいましたが、内心はどうだか。ちなみに、2人はほどなくして離婚しました」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。