マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

米雇用統計の発表でFXトレーダーが注目すべき3つのポイント

2019年8月9日 20:00

毎月初旬に発表される米雇用統計で注目すべき点とは?
毎月初旬に発表される米雇用統計で注目すべき点とは?

 投資家の多くが注目する米雇用統計発表で、見るべきポイントはなにか。FX(外国為替証拠金取引)などのカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、米雇用統計の注目ポイントと目先のドル円相場の見通しについて、あわせて解説する。

 * * *
 トランプ大統領が8月1日に対中貿易に第4弾の追加関税を行うと公表したことで、米中貿易戦争が再燃。中国人民元は対ドルで史上最安値を更新しました。大阪のG20サミットでトランプ大統領は対中貿易に関して、追加関税は当面休止すると公表していましたが、手のひらを返した格好となりました。

 8月1日のトランプ大統領の発表を受けて株式市場は急落、為替もドル円を始めとして、クロス円も大きく円高へ振れています。

 個人的にはドル円は上方向(円安)で見ているため、このような落ち込みは歓迎です。下押しすることで、良い買い場を形成してくれると考えているため、あとはチャートからエントリーポイントを探すだけです。

米国雇用統計の発表イベントで着目すべき点

 8月2日に発表された米国雇用統計の数値は良好で、何の問題もないと言えます。

 ところで、トレーダーは米雇用統計のどこに着目すべきかご存知でしょうか。簡単に雇用統計の見方についてご紹介します。

 まず注意する点として、プロの機関投資家は非農業部門雇用者数を「単月」ではなく「3か月平均」でチェックしている点です。イエレンFRB(米連邦準備制度)前議長も、同じ観点で指標をチェックしていました。目先の景気指標としてではなく、大きな経済トレンドの方向性を見極めるためです。

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
最新のFX自動売買を9選! 儲かる投資家の秘訣とは?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。