マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

遺族も驚愕のへそくり発見現場 ソファの中から2000万円の現金が!

2020年9月22日 16:00

 これとは別に、自分の好きなものに使うときは、クレジットカードのポイントを利用している。

「ガスや電気代など、家計の支出をカードで支払い、貯まったポイントを自分のへそくりにするんです。家計簿につける必要のないポイントですから罪悪感はゼロ。使い道を考えながら貯めるのは楽しいですし。毎月数字をチェックしていけば、貯める励みにもなります」

 Pontaポイントなど、ポイント投資ができるものもあり、元手なしで株や投資信託で増やしていくことも可能だ。

遺品整理の際に見つかることも

675人に聞いたへそくりの隠し場所
675人に聞いたへそくりの隠し場所

 現金でへそくりをしている場合、隠し場所はクローゼットやタンス、本棚など、自宅の身近な場所が定番だ。遺品整理士認定協会常務理事の長谷川正芳さんによると、遺品整理の現場で、現金はほぼ100%見つかるそうだが、そのうち“へそくり”と推測されるのは2~3割だという。

「へそくりの場合、ふだん生活しているスペースに隠してあるケースが大半です。引き出しの中や本に挟んでいることもありますし、バッグの中や、ジャケットの内ポケットに入っていることも多いですね」(長谷川さん・以下同)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。