マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

事前に知っておきたい、ハロウィンジャンボに高額当せんした際の心得

2020年10月13日 7:00

今年のハロウィンジャンボ宝くじは10月20日まで発売(「宝くじ公式サイト」より)
今年のハロウィンジャンボ宝くじは10月20日まで発売(「宝くじ公式サイト」より)

 10月20日まで、2種類のハロウィンジャンボが発売中だ。もし5万円を超える金額に当せんした場合、みずほ銀行で換金することになる。今年の「ハロウィンジャンボ宝くじ」と「ハロウィンジャンボミニ」を合わせると、実に2000名以上が、その恩恵を受けることができるわけだ。当たってから慌てることのないよう、高額当せんした場合に備えて、以下のことを覚えておきたい。

◎銀行に宝くじを預けることはできない
 今回のハロウィンジャンボは、10月27日に抽せんが行われるが、換金が始まるのは11月2日から。それ以前に売り場や銀行に持ち込んでも意味がない。そもそも、宝くじを銀行で預かるというサービスは存在しないため、換金時までなくさないように大切に保管しておきたい。

◎みずほ銀行本店でも当日換金はできない
 100万円を超える高額当せんの場合、銀行で真贋を鑑定する作業を行う。そのため、当せん金を受け取るまでに1週間ほどかかる点は覚えておきたい。以前は「みずほ銀行の本店に持ち込めば、その日のうちに換金できる」ということもあったようだが、現在はそのようなことはないため、最寄りの支店に持参してほしい。

◎みずほ銀行の口座があるとちょっとお得
 みずほ銀行の口座がなくても、もちろん当せん金は受け取れる。仮にみずほ銀行の口座があれば「預け入れ」という処理になるので、たとえ5億円が当せんしても手数料はかからない。それ以外の口座へ入金する場合は「振り込み」の扱いになり、数百円の手数料が発生する。どちらを選ぶのも自由だ。

「備えあれば憂いなし」の言葉のように、今から心構えだけでもしておくと良いかもしれない。はたして読者の中から、冒頭で紹介した2000名に入る人が現れるか──。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。