マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

都内の団地の代名詞「高島平」 緑の多い計画都市は高齢化対策も進行中

2020年12月12日 13:00

 1970年代に建てられた大都市近郊の団地は、高齢化や空室率の上昇が問題になっており、高島平も例外ではありませんが、着々と対策は練られています。積極的にリノベーションを行って若い世代を呼び込んでおり、空室をサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)に転換する試みも行われています。郊外には、都心から1時間以上掛かり、駅からもバスに乗るような団地が少なくありませんが、高島平は都心まで30分、駅は目の前ですから、過疎とは当分無縁でしょう。

 家賃も非常にお手頃です。高島平駅のワンルーム・1K・1DKの家賃相場は7.37万円(ライフルホームズ調べ。12月3日時点)。徒歩数分の隣駅・新高島平駅なら6.47万円と、1万円近く下がります。1970年代に一気に開発された街なので、全体的に古びた印象はありますが、ほっと落ち着くような生活を望む方はきっと気にいるはず。一人暮らしやカップルも良いですが、街には熱帯環境植物館、こども動物園、夏には花火大会などもあり、子供がいるファミリーにはとりわけ向いている街と言えるでしょう。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。