マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

総額表示義務化で混乱 米粒レベルで税込価格を書く「ひっかけ」も

2021年4月28日 19:00

よ~く見ないと価格がわからない…(イラスト/腹肉ツヤ子)
よ~く見ないと価格がわからない…(イラスト/腹肉ツヤ子)

 4月1日から、すべての商品に総額表示が義務付けられた。いままで商品の値段は、(税抜)か、(税込)かを用心深く見る必要があったが、義務化により値札はすべて消費税込みとなっているはず。しかし、なかにはわかりにくいケースも多いようだ。消費者たちが感じた価格表示に関するモヤモヤを紹介する。

和食ランチでだまされた!?

 会社の近くのこぎれいな居酒屋さんがランチを始めたと聞いて、仕事仲間2人を誘ったの。焼き魚定食が780円で、小鉢1つと小さなお手製プリン付き。注文のとき、「食後のお飲み物はいかがですか?」と聞かれてメニューを見たら、コーヒーが180円。

 総額表示が義務付けられていることだし、ヨシッ、余裕で1000円切るなと判断した私。同行の2人もすかさず「お願いします」と声をそろえた。で、お味の方は平均以上とくれば言うことなし。3人で、「また来ようね」と言い合っていた。

 ところがお勘定の段になったら、「3名様ご一緒ですか、3168円です」と。「えッ?」と聞き返したら、焼き魚定食が780円の横に米粒ほどの大きさで(税込858円)と書いてある。で、コーヒーには(税込198円)と。あれから店の前を通るたびに、総額表示の義務付けを逆手に取った、新手の“ひっかけ”じゃないのって、ついニラんじゃう。
(ベテラン経理は56才)

「税込」か「税抜き」か、老眼で見えない

 還暦を過ぎたら老眼が進んだせいでスーパーの値札が見えにくいところにきて、店員の数が激減して、「これいくら?」と聞ける人がいない。老眼鏡をかけて見ればいいんだろうけど、このご時世、重い荷物を床に置いて、バッグの中から取り出す気にはなれない。で、結局、買うのをあきらめることもあるし、安いものなら細かい値段がわからないまま、買っちゃう。

 だから、“総額表示”になると聞いたときは、払うべき金額がドーンと大きく表示されるならよかったと思ったのよ。そしたら何よ。店によって値段の書き方がまちまちで、ワケわからなくなっちゃった。誰のための総額表示なのよ。少なくとも老眼のアラカンのためになってないことは確かね。
(世に不満だらけの63才)

取材・文/野原広子

※女性セブン2021年5月6・13日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。