マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

「在宅でもサボる権利がある!」テレワーク中にサボる人たちの言い訳

2021年8月24日 16:00 マネーポストWEB

在宅勤務で仕事をサボる人たちの言い分は?
在宅勤務で仕事をサボる人たちの言い分は?

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、一気に広まったテレワークという働き方。通勤ラッシュから解放された分、以前よりも仕事に集中できると感じる人もいるようだが、その一方で、他人の目がない環境から、就業時間内であってもサボってしまう人もいる。彼ら/彼女たちは、どんなサボりかたをしているのか。また、サボることにどんな言い分があるのだろうか。当事者たちの生の声を集めた。

「在宅勤務は天国すぎて、出勤する日々に戻れる自信がありません。サボろうと思えば、いくらでもサボれてしまう恐ろしささえ感じています」

 そう本音を明かしてくれたのは、メーカーで働く30代男性・Aさんだ。起床後、パジャマを着たまま業務開始の連絡をしてメールチェック後、ひとまず1時間寝るのがルーティーンになった。

「会議が入っていない時は、『二度寝』が鉄板です。上司からの電話で目を覚ますことも何度かありましたが、寝起きだとバレないよう、呼吸を整えてから電話に出ます。午後から本気を出すためには、午前中の休息が必要だと割り切っています(笑い)」(Aさん)

 午後は取引先からの電話による問い合わせが増えるため、「そこまでサボれない」と言うAさん。だが、電話対応と事務業務の隙間時間を見つけて、副業に力を入れている。

「最初は“息抜き”と称してネットニュース、ドラマや映画を見ていました。でも、これではオフィスでのサボり方と同じ。有意義なものにしたいと思い、学生時代にサークルで学んだ動画編集スキルを活かし、YouTubeの動画編集の副業を始めました。副業はコロナの減収分の補填の意味合いもありますが、頑張ってもどうせ給料は上がらないのだから、最低限の仕事をこなしながら収入源を増やした方がいいという生存戦略です」(Aさん)

 Aさんの会社では副業は認められているが、もちろん就業時間内にそれをやるのはルール違反。バレたら大目玉を食らうことだろう。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。