マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

30代投資家 年初の2段下げと任天堂株の反落で痛い損失

2016年10月21日 7:00 マネーポスト(雑誌)

 大波乱の2016年相場だが、個人投資家たちはいかにして相場の波を乗り切り、はたまた呑み込まれてしまったのか。投資歴11年「カグラ」さん(30代)が自身のトレード体験を振り返る。

「カグラ」さん(30代)
「カグラ」さん(30代)

 * * *
 今年の上半期はブイ・テクノロジー(7717)で900万円ほど、それと先物で勝って、年初に口座に入れていた4500万円が1億500万円になりました。

 半年で6000万円のプラスです。日経平均が1日で500円動くようなボラティリティ(変動率)があれば、先物で取るのはそんなに難しくなかったと思います。

 元手を2倍以上にできたのはよかったですが、失敗もありました。特に大きな負けは、年初の暴落と任天堂関連です。

 去年12月からサイバーダイン(7779)を2万2000株まで買い増しし、230万円の含み益がある状態で年越ししていました。

 大発会から日経平均は下がり始めていましたが、新興市場は意外と強く、サイバーダインも株価2000円前後で底堅く推移していました。

「新興は大丈夫」と思い込んでしまったんです。ところが1月中旬には1日で5%近く下がる日もあり、1840円まで下落。一時、400万円の含み損に。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。