マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

「70才、無一文」で生活保護申請も通らず 高齢女性のパート生活のリアル

2022年5月13日 16:00 女性セブン

「70才で貯金ゼロ」の上、生活保護も断られて…(イメージ)
「70才で貯金ゼロ」の上、生活保護も断られて…(イメージ)

 高齢になった時、貯蓄も収入もなければ、生活保護を受給するという選択肢も出てくるだろう。だが、様々な事情で生活保護を断られた場合、どうやって暮らしていけばよいのか。貯金ゼロ状態で70才からパートで働き始めたという女性のリアルケースを見てみよう。

 36年間、14才年上の経営者の愛人をしていたという異色の経歴を持つ岡田弓枝さん(仮名・80才)。毎月50万円以上のお小遣いをもらっていたものの、きれいに使い切り、貯金はゼロ。

「彼は私にマンションを買ってくれたうえ、20年前に亡くなったときは2000万円ほど残してくれました。でも、ひとりになった途端、不安になって、ネットワークビジネスにハマってしまいました。商品を売らなければならないのに、人脈もなく在庫を抱えて途方に暮れてしまいました。あまりのストレスから、祈祷師や波動の先生にすがったら、逆にお金をむしり取られ、2000万円も使い切ってしまいました」(岡田さん・以下同)

 ほぼ無一文になり、生活保護の相談に行ったところ、

「あなたはまだ若いんだし、家もあるんだから働きなさい」

 と言われ、70才から給食センターの調理員のパートを始めた。

「自分の背丈くらいの木べらを使い、夏の暑い調理場で野菜炒めを作ったり、冬の寒い日には底冷えする水場であじの内臓を取り続けたり……。老体にはつらかったのですが、センター長が親切なかたで未使用の食材を分けてくれるんです。とても助かっています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。