マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

高額なものを買うと「買ってもらったの?」と聞かれる人たちの不満と怒り

2022年6月17日 16:00 マネーポストWEB

彼氏に何度も疑われて辟易する人も…(イメージ)
彼氏に何度も疑われて辟易する人も…(イメージ)

彼氏に何度も疑われて辟易

 恋人に言われる人もいる。IT企業に勤務する20代女性・Bさんは、交際している30代の男性から、何度も「誰に買ってもらったの?」と言われることがあるという。

「彼は数万円のバッグでも、数千円の服でも、誰かから買ってもらったものではないかと疑います。私が『自分のお金で買ったもの』だと言うと、彼は『怒った? 冗談だよ』とあまり気にしていない様子。彼曰く、買ってもらったものをSNSに投稿している女子がいるから、私も同じことしていると思ったとのこと。ひどい偏見に呆れてしまいました」(Bさん)

 Bさんの彼が“いちゃもん”をつける対象は、声優やアイドルにも及ぶ。

「彼は声優やアイドルが、高額そうなものを身に付けていたりすると、すぐに特定したがります。もし高額だった時は、『若いのにこんな高いもの買えるのかな。誰かに買ってもらわないと無理だと思うけど……』などと文句を言うクセがあります。彼は服やバッグにお金をかけないので、余計に高く感じるんでしょう。いい加減やめてほしい」(Bさん)

マンション購入で「社長の愛人でもしてるの?」

 メーカーに勤務する40代女性・Cさんは、高価なものを買ったときに、誰かに買ってもらったものではないかと疑われるのは、「私が女性だからではないか?」と推測する。

「自分で購入したバッグやジュエリーでも、『買ってもらったの?』と、男性からも女性からも言われたことがあります。マンションを購入したときは、遊びに来た女性の友人に、『社長の愛人でもしてるの?』と言われたことも……。男女問わず、『女性は年収が低いから高価なものは買えない』、あるいは『高価なものは誰かに買ってもらう』という偏見があるのだと思います。自らの努力で成し遂げたことを否定されるのは悲しいですよね。仕事で成果を出しても『女を使った』と言われたこともありました。そういう空気は本当になくなってほしい」(Cさん)

 高額商品の購入は自らの努力の結晶にもかかわらず、それを否定された当人のショックは大きい。言っているほうには悪気はないのかもしれないが、相手の心を傷つけないよう言葉は選んでほしいものだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。