マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

ロボアド投資 自動リバランス機能は上級者にも魅力的

2017年1月15日 7:00 マネーポスト(雑誌)

 リバランスは、相場の変動で本来の分散割合が変わってしまった場合に、元に戻すための売買をすることだ。

 たとえば、株式と債券に半々で投資している場合、株価が上がって債券価格が下落すると分散割合が変わってしまうので、株を一部売って債券を買い増すことで半々の割合に戻す必要がある。

 結果として高くなった資産を一部利益確定したり、安くなった資産を追加投資できるので、定期的なリバランスを行なうことで運用成績は向上するといわれる。

 リバランスの必要性は理解していても、定期的に実行するのは意外と難しいものだ。割合を計算して少額を売ったり買ったりする作業自体が面倒であるうえ、何より「感情」が邪魔をしがちだ。

 前述の例の場合、株価が大きく上昇している局面では「もっと上がるのではないか」と欲が出て売るのが難しくなり、下落している債券は「もっと下がるのでは?」と思うとなかなか買えないのだ。

 ロボアドバイザーなら頻度はサービスによって異なるが、自動でリバランスをしてくれる。しかも、本来リバランスは資産の売買を伴うのでコストがかかるが、運用手数料に含まれるので追加のコストは不要だ。

●文/森田悦子(ライター、ファイナンシャルプランナー)

※マネーポスト2017年新春号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。