マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ふるさと納税 できるだけ上限額で申し込むのが得するコツ

2017年1月31日 7:00

ふるさと納税で特産品もゲット(写真はイメージ)

ふるさと納税で特産品もゲット(写真はイメージ)

 わずか2000円の自己負担で寄付した自治体からさまざまな返礼品がもらえるふるさと納税。生活マネーウオッチャーの「お~ミカ。」さんが得するコツをレポートします。

 * * *
 すっかりおなじみになった「ふるさと納税(寄付金控除)」。好きな自治体に寄付して確定申告をすると、寄付した額のうち、2000円以上の部分が戻るというもの。ただ、それだけでは単なる2000円の“出費”になってしまいますが、寄付した自治体からお礼として、ブランド肉や米、旅行券などが届くのが魅力なのよね。

 でも、仕組みをよく理解していないと、そのお得度が激減することもあるので、そこのところを、ファイナンシャルプランナーの高山一恵さん(「」内以下同)に教えていただきました。

「ふるさと納税は『寄付』なので金額は任意。ただし、2000円の自己負担で済ませるには、年間の上限額があります。寄付できる上限額は所得や家族構成によって変わります。上限額を超えると自己負担も2000円以上になりますが、上限額までなら、何か所にいくら寄付しようと自己負担は2000円だけになります」
furupre320×50B

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。