マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

人気のタワーマンション あえて低層階に住むメリット

2017年4月5日 18:00

タワマンの低層階にも様々なメリットはある
タワマンの低層階にも様々なメリットはある

 近年、タワーマンションの人気は高まる一方で、東京湾岸地区の豊洲や勝どき、神奈川県川崎市の武蔵小杉にはタワーマンションが林立。2017年中には、マンションとしては日本最高階数をとなる60階建てマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(東京都新宿区)も完成する予定だ。

 タワーマンションの最大の魅力のひとつとして眺望が挙げられるが、どんなに高いタワーマンションにも存在するのが低層階。高層階と比べて、比較的価格も安く設定されていることも多いが、「あえてタワマンの低層階を選ぶ」という選択肢はアリなのだろうか? 

 タワーマンションを手がける大手不動産会社社員・Aさん(40代・男性)はこう語る。

「最大のメリットは、低層階の住民も高層階の住民と同じ共用施設を利用できることです。タワーマンションは、エントランスやエレベーターホール、駐車場などが豪華な仕様になっており、オートロック、管理人が常駐する24時間の管理体制など、セキュリティも万全。展望室やプール、ゲストルームなどが設置されている物件もあります。これらのすべてのサービスを、高層階の住民と同様に受けることができます」(Aさん。以下「」内同)

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。