マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

定期券代を安くするテクニック 2割以上節約できる場合も

2017年4月8日 11:30

区間を“分割”することでさらに安くなるケースも
区間を“分割”することでさらに安くなるケースも

 新年度が始まり、ターミナル駅の定期券売り場には長蛇の列ができている。毎回、切符を買うよりはるかにオトクなのが「定期」だが、その定期代をさらに節約する方法がいくつか存在する。

【その1】長期間買う

 1番簡単にできるのが、「1か月」よりは「3か月」、「3か月」よりは「6か月」を買うという方法だ。例えばJRの「東京駅⇔八王子駅」の場合、

・1か月=2万1880円
・3か月=6万2360円(1か月あたり2万787円)
・6か月=11万4780円(1か月あたり1万9130円)

 となっており、その差は歴然。ただし長期の定期の場合、紛失のリスクは存在する。

【その2】ポイントを貯める

 近年、鉄道会社の多くはクレジットカードを発行しており、ポイントが貯まるサービスを行っている。こういったクレジットカードで定期を買うことにより、ポイントを貯めることができる。たとえばJR東日本の「『ビュー・スイカ』カード」の場合、定期代が年10万円なら、「600ビューサンクスポイント」がつき、1000円分のSuicaに交換することができる。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。