マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「1泊2日の甘い夢」は悲劇の始まり? 株主優待の裏技&注意点

2017年4月20日 19:00

株主優待の裏技と注意点とは?

株主優待の裏技と注意点とは?

kabumado1704
 
 
 

 株主優待が大ブームの今、レストランや映画の無料券、食品や日用品、クオカードなどの金券や株主限定商品、地方の特産品など、バラエティ豊かで魅力的な優待が増えています。しかし、「優待がほしい!」だけで投資すると、思わぬ痛手を被ってしまうことも。“オイシイとこどり”の裏技と、そこに潜む落とし穴をご紹介します。

株主優待をもらうポイント

04kabumado_1

「1日株主」で優待ゲット

 株主優待をもらうには、「権利確定日」に株を保有していることが条件です。

 株の売買は、約定日から起算して4営業日目が受け渡しとなります。したがって、権利確定日の3営業日前(=権利付最終日)までに買い付けておく必要があります。

 半年に一度だけ権利確定日を設けている企業の場合、たとえば3月末決算の企業なら、2017年3月31日(金)に株主であるためには、権利付最終日である3月28日(火)までにほしい企業の株を買っておく必要があります。

 ということは、言い換えれば、権利付最終日の3月28日に現物株を買い、翌日29日(=権利落ち日)に売った場合のような「1泊2日」の保有でも、権利確定日の31日時点では株主なので株主優待をゲットできる! ということです。

株価の下落にご用心

 人気のある株主優待銘柄ほど、権利付最終日に向かって、株価が上昇しやすくなります。しかし、翌日の「権利落ち日」以降には、人気が高ければ高いほど大きく株価が下がる傾向にあります。

 なぜなら、優待狙いで株を買った投資家が、優待の権利を得るとすぐに株を手放してしまうからです。人気銘柄ほど、配当や株主優待から得られる金銭的価値よりも株価の下げが大きくなってしまいがちなので、注意しましょう。

 また、数か月前に買って持ち続けていたとしても、直前に悪いニュースなどが出れば大きく株価が下落するリスクがあります。優待狙いで投資したのに、受け取る優待の金銭的価値より、何倍もの損失や含み損を抱えてしまったのでは、元も子もありません。

1年で資金100⇒400万円の実績も! 自動FX「フルオート」
トランプ大統領の発言や行動で、為替相場が荒れることも、しばしば。取引に一苦労している人も多いだろうが、FX自動売買の「フルオート」に至っては「ほぼお任せ」だから関係ないのだという。最新のFX自動売買「フルオート」を解説する。 <続きを読む>
保有すれば年間30万円以上の金利収入も! FXスワップ術
コツコツ毎日金利収入を見込めるFXスワップ投資。2000年代前半に一世を風靡した投資法が、最近になって再注目されている。今から始める人はまず、この記事で投資方法を確認してみてはいかがだろう。 <続きを読む>
  • 働く世代にうってつけのFX? 取引はすべてお任せの「フルオート」を解説
  • 米ドル金利上昇でブーム再来か 金利収入が毎日入る「FXスワップ投資」を解説
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。