マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ギャンブル依存症の実態 「それでも私がやめられない理由」

2017年5月25日 18:00

ギャンブル依存症からどうやって脱却するか

ギャンブル依存症からどうやって脱却するか

 政府与党が、議員立法として6月18日に会期終了を迎える今国会での提出を目指している「ギャンブル等依存症対策基本法案」。その骨子が明らかになってきた。

「ギャンブル等依存症対策基本法案」は、競馬やボートレースなどの公営競技やパチンコ・パチスロなどとったギャンブルへの依存症を予防し、さらに依存症になってしまった人々の社会復帰をサポートすることを目的とした法案。国や地方自治体の取り組みはもちろんのこと、ギャンブル事業者による対策も責務とされている。ギャンブルに詳しいジャーナリストはこう話す。

「具体的には、依存症と認定された客がパチンコ店に入場できないようにしたり、競馬やボートレースの投票券を購入できないようにしたりなどの措置が取れるような制度の導入が検討されています。また、射幸心を煽るような広告やパチンコ店のイベント開催なども規制されると可能性があります」

 そういったパチンコ店への入場規制や投票券の購入規制は可能なのだろうか。

「具体的にどういうシステムを導入するかはこれから決まっていくと思いますが、たとえばパチンコ店に入店する際に身分証明証の提示が必要になったり、馬券購入の際にIDチェックなどの方法で個人を識別し、依存症と認定されているかどうかを判断するという方法が考えられます。事業者は、依存症の客のデータを共有する形になるかもしれません」(同前)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。