カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

日経平均の上昇基調が7月に転換か? カギを握る日銀の動向

 やはり6兆円の買い入れがあるのとないのとでは、相場状況は異なってきますし、投資家心理としても、買い支えが無くなれば以前よりも慎重に買わざるを得なくなります。

 もちろん、6兆円のまま買い入れを継続する可能性もあるので、確かなことは言えませんが、いずれにしても日銀の発表は重要なイベントになることは間違いありません。ですから7月に発表される日銀政策に対しては意識を向けておかれるのが良いでしょう。

【PROFILE】池辺雪子(いけべ・ゆきこ):東京都在住の主婦。若い頃から株や商品先物投資を学び、2000年からFX投資を始め、これまでに8億円以上の利益をあげている敏腕トレーダー。2007年春、脱税の容疑で起訴、同年夏、執行猶予刑が確定。その結果、所得税、延滞税、重加算税、住民税、罰金(約5億円)を全て即金で支払う。2010年9月に執行猶予が満了。現在は自らの経験をもとに投資、納税に関するセミナー、執筆活動を行っている。トルコリラ/円、ドル/円、他通貨、日経平均株価などの値動きに関する詳細な分析を展開する「池辺雪子公式メルマガ」も発信中(http://yukikov.jp/)。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。