マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

おかわり自由vs多様なメニュー やよい軒と大戸屋を比較

2017年6月23日 16:00

大戸屋の定番メニュー「チキンかあさん煮定食」。白米か五穀米を選べる

大戸屋の定番メニュー「チキンかあさん煮定食」。白米か五穀米を選べる

 代表的な定食チェーンとして知られる「やよい軒」と「大戸屋」。両者はそれぞれ、どんな特徴があるのだろうか。様々な面から比較してみた。

 まずは店舗数。公式サイトによるとやよい軒は331店舗(2017年5月)で、大戸屋は国内342店舗海外94店舗(2016年3月31日)。店舗数は大戸屋のほうが若干多いが、同じくらい規模のチェーン展開といえそうだ。

 つづいてお店のシステム。やよい軒は食券制で、店の入口にある券売機で購入してから空いている席につき、食券を店員に渡して注文する形だ。基本的に、クレジットカードや電子マネーは使えず、現金で支払う。

 大戸屋は、後払いの一般的なレストランと同じスタイル。多くの店舗でクレジットカードや電子マネーの利用が可能。また、Pontaポイントを貯めることもできる。クレジットカードのポイントやPontaを貯めている人には、うれしいサービスだろう。

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。