マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

キャバクラ、ガールズバーの給料は? 若い女性の「夜の仕事」大解剖

2017年7月18日 17:00

高級クラブ

【形態】
風俗営業許可1号。法律上、キャバクラとまったく同じ。営業時間も深夜1時まで。店の敷居は高く、多くが会員制で一見客(初めてきた客)は入れない。客単価もキャバクラとは一桁違う。「座って10万円」もザラ。

【仕事】
基本的にはキャバクラと一緒だが、クラブには店の経営を取り仕切る「ママ」がいる。客の年齢層は高め。銀座の高級クラブだと、政財界の大物や一流企業の役員クラスを相手にするため、ホステスには品位と知識が求められ、ニュースのチェックは怠らない。服装はドレスまたは和服。髪は毎回出勤前に美容院でセット。費用は自腹。

【給料】
日給または時給+客の売り上げ。自分を指名してくれる客がいない新人ホステスは「ヘルプ」といって、日給で働く。銀座だと2万~3万円ほど。自分の客を持つホステスは「売り上げさん」と呼ばれ、客の売り上げが給与に反映される。銀座は「永久指名制」で、客が一度指名すると、そのホステスが店を移るか辞めるまで変わらない。

ラウンジ

【形態】
風俗営業許可1号または、深夜酒類提供飲食店。キャバクラや高級クラブと同じく、女性が客の隣に座るが、主に会話をするだけで、酒を作るなどの「接待行為」はしない。女性も「店に来た客」という形にし、風営法の届け出を出さずに深夜営業している店も。

【仕事】
客の隣で会話する。個室で一緒にカラオケに興じることも。「客として来ている」ことを表すため、女性は私服で、鞄の持参が義務づけられる。同伴やアフター等のノルマはない。連絡先の交換や食事など、全て女性の自由。好みの客がいればつきあってもいい。店側の採用基準は厳しく、どの店も女性のルックスはハイレベル。

【給料】
時給またはシート&ドリンクバック。時給は3000~1万円超まで様々。女性は一日の勤務中、客のテーブルをいくつか回る。1席あたり30分ほど。これで2000~3000円程の給与が発生し、自分の頼んだドリンクのバックが1500円程つく。客から指名を受ければ、その席に留まり、指名料が発生する(店によるがおおよそ1万円ほど)。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。