中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

ネットのお金儲けで繰り返される芸能人という「外来魚席巻」

一般人がネットを使ってお金を稼ぐことの難しさとは

S一般人がネットを使ってお金を稼ぐことの難しさとは

 6月下旬から7月上旬にかけて芸能界最大の話題となったのは、松居一代による「夫・船越英一郎告発」だろう。そこで注目すべきはブログやYouTubeの活用であり、こうした話題が出る場合、「果たしてどれだけ儲かるのか」という詮索がなされるが、こうした詮索については憶測だけが独り歩きしがちである。ブログ関連の仕事も長年続けているネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、「一般人によるネットとお小遣い稼ぎ」について解説する。

 * * *
 今回2ちゃんねるに加え、様々なメディアが松居一代さんのネットを使った収入について数々の憶測を書きました。しかしながら、ドンピシャで当てた人はあまりいないと思います。

 なぜならば、そこらへんはブログやYouTubeの運営会社にとってもブラックボックスにするわけですし、いちいち公表すべき数値ではないからです。メディアはなんとかして「ざっくりとした感覚でもわかりませんか……?」と取材をしてきますが、PV(アクセス数)に応じて「1PV=0.1円」といった定説を基にするのも乱暴ですし、或いは報酬の率が人によって違ったりもするので、本当に予想をするのは難しい。

 結局自己申告しか信用できるものはないんですよ。あとは、ブログにしてもYouTuberにしても、スポンサーが入った記事を書いたり、動画を作る場合もあるわけで、無闇やたらと金額を予想しても、当の本人からすれば「全然違うんですけど~(あっかんべー)」みたいな話になることが多いでしょう。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。